【2018年版】副業マーケターにおすすめの商材ジャンル3選【アフィリエイト初心者向け】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは。

マーケティングのスキルアップを兼ねてブログを副業ビジネスとしてスタートし、だんだん売上も立ってきました。
参考:【リスク無し】「本当のマーケティング」を学ぶための最適な起業方法とは?

アフィリエイトを始めたばかりの初心者にとって、悩みのタネの一つが商材選びです。初心者からすると商材が多すぎて何を売ればいいかまったくわからないと思います。

ネット記事などでは、「美容」や「サプリメント」などの物販系の商材がアフィリエイトの典型例としてよく紹介されています。

この領域は既に苛烈な競争が繰り広げられているレッドオーシャンなので注意してください。

言うなれば、月間で100万円〜1,000万円を売り上げるようなトップランカーが専業でしのぎを削っている領域です。

「個人でマーケティングのスキルを磨きたい」「起業経験を積んでみたいなあ」くらいの動機で、副業マーケターがサプリに手を出しても厳しい戦いが待っています。

今回は、サラリー(時給)以外で1円でもお金を稼いでみることを目的に、まずは売上1万円を目指す副業初心者を対象に、お手軽な商材選びを手助けします。

①書籍(Amazonアフィリエイト)


書籍をテーマにしたアフィリエイト記事はタイトルでロングテールで検索上位を取りやすいので、ボリュームこそ少ないものの、すぐにユーザーからの訪問を得ることができるのでおすすめです。

また、Amazonであれば1冊あたり3%と報酬単価が安いからか、競争度合いもそれほど高くありませんので、練習がてら成果を発生させたい初心者向きの商材とも言えます。

※ちなみに私も初の成果発生がAmazonの書籍経由でした。

職業柄マーケティング担当者は読書家が多いと思いますので、ツイートにもあるように、今読んでいるおすすめの本を書評記事などとして紹介すれば商材のリサーチを行う手間も省けます。

②スマホアプリ

アプリも書籍のアフィリエイトと同じくロングテールのキーワードで流入が狙えるのでおすすめのジャンルです。

私の例を公開すると、アプリ系のキーワードで検索上位を獲得した一つの記事が、現在、月間1,000件以上の流入を稼いでいます。

アプリの場合は無料ダウンロードでも報酬を用意してくれている企業もありますので、相性の良い商材さえ見つけられたら難易度は比較的低くなります。

特にゲーム系のアプリは数多くのタイトルが新たに生まれ、アフィリエイトのメディアを募集していますので、今は狙い目かもしれません。

スマホゲームで日常的に遊んでいるのであれば、
※すでに大手企業が参入しているタイトルも多いので競争環境には注意してください。

③アフィリエイトASP

これから始める初心者には聞き馴染みがないかもしれませんが、ASP(エー・エス・ピー)とは、アフィリエイター(メディア)と広告主を仲介する業者のことを指します。

ASPは積極的にアフィリエイターの新規開拓を行っており、自社でも新規会員登録を商材として

A8.net

バリューコマース

こちらも無料の会員登録で、数百円程度の報酬がもらえますので取り組みやすいジャンルです。

また、ブロガーにとっても自分と同じような仲間をASPの登録に導くような、初心者目線でのコンテンツを作成すればいいのですから、比較的ハードルが低くてすみますね。

④あえて初心者こそ「売上」を意識してみよう!

ツイートのように「アクセスが少ないうちから売上を考えるのはまだ早い」とよく言われます。

初心者こそ、まずはたくさんの記事を書いて読者の流入を集めることに集中すべきですし、

そもそも広告を貼るということは、サイトのデザイン的な見栄えが犠牲になってしまうこともあるからです。

そうした意見は確かにもっともですが、初心者は(特に副業サラリーマンは)モチベーションを管理するのも大事な作業だと思います。

ブログが失敗する要因の99%は、作業を継続できず挫折することにあると言われています。

ブログ作業自体が楽しくなってきて執筆の継続に繋げるために、1円でもお金を稼いだり、少しずつサイトが育っている感覚を持つことは、初心者にこそ欠かせないもの。

なので私は初心者こそ、小さな喜びを積み重ねるためにも、なるべくブログを始めた当初から広告を貼っておくことをおすすめします。

A8.net

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク